2011年12月10日

進化する学校のトイレ

快適! 進化する学校のトイレ

学校のトイレはどんどん快適に綺麗に進化しています。

川崎市立はるひ野小学校

温水洗浄機のトイレもある。

学校は社会生活の重要な一部だが慣れない小学一年生には戸惑うことも多い
トイレについても横に並んで用をたすことを嫌がる男の子も増えているという。
そのため、低学年の男子トイレにはブースで囲った小便器を設置。
Restroom.jpg
3年〜6年生の男子トイレは仕切りにし、中学生の男子トイレには仕切りを取り払っている。
Restroom2.jpg
川崎市立はるひ野小学校 本間 俊 校長
「トイレというのは単に用をたすだけでなく
子供達にとって楽しい空間であってほしい。
みんなが使う場所として
どういう使い方がいいのかを学んでもらう場だと思います」

文部科学省 トイレ改善事例集を全国の学校現場へ配布

住宅と商業施設は今はほとんど洋式トイレ

小中学校は9割が和式トイレ
Restroom3.jpg
洋式に慣れている子供は、学校の和式トイレを敬遠しがちで
トイレを我慢する子供が多いという。

学校のトイレ研究会  河村 浩 事務局長
「非常に我慢を強いられていて中には健康障害を起こす報告もあります。」

和式トイレを洋式トイレに改修する必要性があるが、
学校の耐震補強が優先課題であり、
予算のない自治体は、トイレ改修は後回しにするしかないのが実情。

予算を確保しトイレを改修した小学校

埼玉県戸田市の美女木小学校

パステルカラーを基調に明るい空間を演出

男子トイレの小便器 4人が向き合う形で置かれている。
このトイレをプロデュースしたのは子供達
Restroom4.jpg
「ハリーポッターにこういう形のトイレがあるんですけど、
昨年までのトイレは臭くて暗くて怖いというイメージがあったので、
逆に面白いトイレをイメージしてこうなりました。」
Restroom7.jpg
女子トイレは女の子ならではのこだわりは、ベンチを付けたこと。
女子トイレには待ち時間は付き物。ベンチに座って話ができる。
更に、ファッションチェックができる大きな鏡を取り付けた。
Restroom8.jpg
このような綺麗で明るい空間だと、
気分良くトイレに行けて楽しい気持ちにさせてくれると思います。
posted by ハッピーファミリー at 13:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

記憶力アップの方法

記憶力アップの方法

南原
「狂言やるときに正座して覚える
正座すると足が痛くなる
痛みとともに狂言を覚えたので、その記憶がなかなか抜けない。」

脳科学者 澤口俊之先生 
ネガティブな感情、痛みのような感情と結びつけて覚えると一番覚えやすい。
敵に襲われたときに、記憶に残らないとまずいので
生物の進化でそうなっている。

受験生へのアドバイスとして
記憶は睡眠と取らないと定着しない。

更に、寝ているときにいい匂いを嗅ぐこと。
バラ ゼラニウム い草
30%くらい記憶力がアップする。

い草は、フィトンチッド とバニリン という物質があって
匂いは脳の記憶系に直結する。
匂いは非常に強く覚える。」

日本大学 佐藤綾子先生
「い草は色彩的にもちょうどいい。
中間色は、一番視覚が緊張しない。」
posted by ハッピーファミリー at 13:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

大学は親子で楽しめる場所

たけしのニッポンのミカタ

世田谷区にある東京農業大学
世田谷区上用賀2-4-28
「食と農の博物館」
開館時間10:00〜17:00
休館 月曜

農業だけでなく 動物も見られる博物館がある。
子供に人気なのは クリオネコーナー

博物館に隣接する「バイオリウム」
ワオレムール(マダカスカル原産) 横に飛び跳ねながら移動するサル
フトアゴヒゲトカゲ 、ケズメ陸ガメ、グリーンイグアナ など

 熱帯の珍しい動物達と触れ合うことが出来ます。

品川区 東京海洋大学
港区港南4-5-7
「水産資料館」
開館9:45〜16:00
休館 土日
海洋生物などの資料(標本)が4万点も展示
クジラギャラリーではセミクジラの全身骨格標本が迫力満点


明治大学
千代田区神田淡路町1-1 神田クレストビル2階
「錯覚美術館」
開館 土曜のみ 10:00〜17:00
計算錯覚額の研究成果である多数の錯覚作品を展示
posted by ハッピーファミリー at 19:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
婚活仙台

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。